宮津商工会議所青年部の組織・活動内容をご紹介しています。

活動報告

令和3年度11月例会及び11月例会事業

令和3年度11月22日(月)ミップル第一コミュニティールーム及びzoom配信のハイブリットにて、
11月例会及び11月例会事業、西山周三氏講演会〜伝統産業のイノベーション〜を開催しました。
西山周三氏の考える事業継承、業界転換、企業提携方法、どっこいせbizの活用方法など、私たち経営者に必要な内容でありました。
公演後、沢山の質問やどっこいせbizを活用してみたい、自社の強みを考え直させられた、など企業の発展への意欲向上にも繋がったように思います。

10月例会及び10月例会事業 共創塾〜共に創る宮津の未来〜

令和 3 年10月13日㈬に宮津商工会議所大会議室にて、10月例会及び10月例会事業
共創塾〜共に創る宮津の未来〜を開催しました。
10月例会事業では、京都府議会議員 中島たけふみ(なかしま たけふみ)様を講師とし
てお迎えし、議員の役割について、議会の役割について、お話を頂き、意見交換会を通じて、
自らが住み暮らす地域について学びました。
意見交換会では参加者から講演いただいた内容から日々の暮らしに到るまで、様々の視
点からの発言がありました。また、YEG メンバーでもある中島様から会に対する積極的な
メッセージを頂きました。
今後とも YEG 活動の中で地域のことを学び、若さ溢れる活動を展開して参ります。
〇例会事業担当委員会 委員⻑からの⼀言〇
地域探求委員会委員⻑の日下部です。2度目の担当例会となりましたが、滞りなく事業を
終えることが出来てホッとしています。ご協力いただきました京都府議会議員 中島たけ
ふみ様、宮津商工会議所の皆様に感謝申し上げます。また、例会の運営について、メンバー
が自主的に動いてくれることが細部を引き締めるに助けられることが非常に多く、皆様に
大変感謝しております。
さて、年間を通じて地域を探求するという委員会を仰せつかる中で、多くの見えない壁を
感じます。その壁は多くは自分たちの内面にあるものだとは思いますが、打ち破るためには
多くのメンバーの意識をまとえ、⼀致団結して行動するしかないとも感じます。
⼀時期に比べれば新型コロナウイルスの影響が緩和されたかとも思えますが、今は知恵を
寄せ合う時期だととらえ、時期が来た時に若さ溢れる組織らしい活動をするために、本年度
の残りの時間を有効に使いたいと思います。ありがとうございます。

第39回近畿ブロック大会 丹の国あやべ大会

近畿ブロック大会丹の国あやべ大会が令和3年10月29,30日とで開催されます。

以下近畿ブロック大会支援委員会メンバーの仲間からです。

私たち近畿ブロック大会支援委員会メンバーは、大会当日に予定していた物産展がコロナの影響で開催できない状況となりました。
当日、あやべ大会にご来場いただけなかった YEG 会員の方々に少しでも京都府全体にご興味を抱いていただき、足を運んでいただける方法はないかと考えた結果、京都府下8単会のお勧めスポットと YEG 会員の事業者・店舗を紹介する「En・joy WebCatalog」を作成することとなりました。このカタログでは、京都府下8単会の魅力ある場所をご紹介するとともに、その店舗へ実際に訪問して下さった方々への特典をご用意しておりますので、京都府にお越しの際は、目的地となる場所に合わせて、まず、「En・joy Web Catalog」を閲覧いただき、ぜひ、現地に足を運んでいただきたく思っております。
この「En・joy Web Catalog」が、大会テーマ「連帯~One Heart YEG!持続可能な未来へ!~」と令和3年度京都府青連スローガン「En・joy!~出会いと笑顔で繋げる連帯の~」を体現する一翼を担い、近畿ブロック全体の仲間同士の新たな縁と出会いを笑顔で繋いでいく契機になることを祈念しております。

https://ayabe-yeg-kinki1.jimdofree.com/

令和3年度8月例会及び8月例会事業

令和3年8月28日㈯にウェブ配信ツールZOOMにて、8月例会及び8月例会事業
京都府商工会議所青年部連合会 第25回会員大会舞鶴大会致しましたに参加いたしました。
当初は現地参加をしその場でしか味わうことのできない経験を宮津会員同士で体験する予定でしたが
緊急事態宣言発令により完全オンラインに切り替わった為、YOUTUBE配信を各自閲覧する開催となりました。
どのような状況でも、柔軟に即対応し、大成功を収められた会員大会舞鶴大会を画面越しではありますが目の当たりにし
本年度スローガン“No attack No chance”~挑戦こそが成長、発展への第一歩~にもあるように
柔軟に対応し、”attack”、挑戦することで困難を乗り越えていく!宮津YEGが一歩前進した事業となりました!

7月例会及び7月例会事業 共創塾~共に創る宮津の未来~

令和3年7月8日㈭にウェブ配信ツールzoomにて、7月例会及び7月例会事業 共創塾~共に創る宮津の未来~を開催しました。

7月例会事業では、京都府宮津市市長 城﨑雅文(きざきまさふみ)様を講師としてお迎えし、私たちが生活している宮津市の今後10年間の第7次宮津市総合計画についてお話を頂き、意見交換会を通じて、自らが住み暮らす地域について学びました。

意見交換会では参加者から講演いただいた内容から日々の暮らしに到るまで、様々の視点からの発言がありました。

今後ともYEG活動の中で地域のことを学び、若さ溢れる活動を展開して参ります。

令和3年度6月例会及び6月例会事業オリエンテーション

令和3年6月27日(日)に6月例会及び例会事業を開催いたしました。

5月例会での事業がコロナ禍の影響により順延となり、6月例会での実施となりました。

まん延防止措置が図られる中で十分なコロナ対策の下、天橋立の砂浜での例会と、事業としてご家族参加型のラジオ体操並びに天橋立ウォーキングを行いました。

久しぶりに会員同士で顔を合わせ、お互いの報告や家族同士の交流の場となり、早朝から外で身体を動かし清々しい気持ちで日々の活動が行えるような良い時間を過ごせました!

 

令和3年度 5月例会事業

令和3年5月23日(日)に5月例会を開催いたしました。

当初は令和3年度を会員皆で挑戦し切り拓く強い志を形成する、新年度に相応しい事業を行う予定でしたが、コロナ禍の影響により対面での事業開催が困難となった為、例会のみをWEBで開催することとなりました。

先の見通しがはっきりとはしない状況ですが、本年度スローガン“No attack No chance”~挑戦こそが成長、発展への第一歩~の下、宮津YEGとして前進したいと思います!

 

 

令和3年度 定時総会

令和3422()に令和3年度宮津商工会議所青年部定時総会開催致しました。

本人出席22名、委任状出席6名、計28名により第1号議案、第2号議案共に原案通り承認可決とされました。

本年度、梅本会長のスローガン“No attack No chance”∼挑戦こそが成長、発展への第一歩∼の下、昨年に引き続き新型コロナウイルス等により社会環境が目まぐるしく変化していっている今、宮津YEG一丸となり青年経済人として柔軟な思考と行動力で常に”attack”し仲間と共に挑戦し続けます!

また新入会員記章授与式では土肥龍馬君に記章が授与されました。

新たな仲間と共に、より一層宮津YEGを盛り上げていきたいと思います。

 

 

令和2年度3月例会及び3月例会事業 年間活動報告会及び卒業式

令和3年3月12日㈮に宮津商工会議所青年部 3月例会及び3月例会事業 年間活動報告会及び卒業式を開催しました。
年間活動報告会では令和2年度を振り返り、各役員に年間を通しての感想を述べて頂き、最後にスライドショーを見て、1年間の事業内容を皆で共有しました。
卒業式では、今年度3名の会員(梅谷正樹君 稲本和彦君 谷口嘉一君)がご卒業されました。
企画当初は、新型コロナウィルスの影響で対面の卒業式は難しいと考えていましたが、タイミング良く緊急事態宣言が解除され、入会より青年部に全力を注いでこられた先輩方の旅立ちをお祝いすることが出来ました。

令和2年度宮津商工会議所青年部2月例会及び2月例会事業

令和3年2月22日(月)に2月例会及び2月例会事業としまして、【共創塾〜共に創る宮津の未来〜】をZoomを用いて開催しました。
提言活動の一環としまして、私たちの生活する地域について、宮津市役所の皆様とのディスカッションを通じ、情報交換と相互理解・認識の共有、また自企業の発展に寄与する有益な情報を得ることで今後の青年部活動はもとより、地域の活性化をはかることを目的に開催しました。事業では、①空き家(空き店舗の創業)②空き家(空き店舗の活用)③観光(データ分析)④観光(メディア)の4グループに分かれ、それぞれのテーマについて活発な意見交換が行われ、改めて現状の問題・課題について向き合うことで学びと新たな気付きを得ることができ、ご参加いただきました市役所職員の皆様との交流を深める大変貴重な機会となりました。市役所職員の皆様には、事業構築の段階から多大なるご協力と、当事業にご参加いただきましたこと、心より御礼申し上げます。

新入会員募集中

あなたも宮津商工会議所青年部の一員となり、企業経営の勉強や会員との親睦を通して、情報交換や自己研鑚をはかり、事業所の発展、自己のスキルアップに役立ててみませんか?そして一緒に宮津を盛り上げましょう。
入会資格  宮津商工会議所の会員事業所の経営者及び後継人または、
経営者の認める従業員
詳細につきましては、宮津商工会議所 青年部事務局(担当:平岡)まで
お問合せ下さい。

宮津商工会議所 青年部事務局  電話0772-22-5131

Angel Touch


◎アカウント
◎パスワード
◎サブネーム

→ パスワードをお忘れの方

関連リンク











PAGETOP
Copyright © 宮津商工会議所 青年部 All Rights Reserved.