宮津商工会議所青年部の組織・活動内容をご紹介しています。

活動報告

令和5年度宮津商工会議所青年部 11月例会及び11月例会事業

令和5年度宮津商工会議所青年部

11月例会及び11月例会事業

みやづ産業フェスタへの参加

令和5年11月26日(日)に開催されました宮津商工会議所主催の「みやづ産業フェスタ」に宮津YEG11月例会及び11月例会事業としまして、協力団体として参加いたしました。

テーマを【うまいもん・ええもん・楽しい体験いっぱい】と掲げられたとおり各エリア毎に、

みやづの魅力を発信された事業になる中、青年部といたしましては

子供限定スタンプラリー抽選会を開催し、各種の着ぐるみをもちいて会場内を巡回する等、

積極的に会場全体の盛り上げ役となるよう努めました。

また、青年部所属の15の事業所がブースを出展し「みやづ産業フェスタ」を盛り上げました。

これらを通じ、参加いただいた方それぞれに、青年部の魅力を発信するとともに

メンバー間の結束力を向上させることができました。

また、地域住民の中でも若い世代に対しての催しを行うことで

賑わいを創出することに繋げ、地域(住民・商店・企業・行政)

との友好関係を強固にする機会となったと感じています。

ご参加・ご協力いただきました皆様ありがとうございました!

令和5年度宮津商工会議所青年部 10月例会及び10月例会事業

令和5年10月20日(金)、21日(土)に開催されました、

「第41回近畿ブロック大会泉州いずみ大会」に宮津YEG10月例会及び10月例会事業としまして参加いたしました。
開催地テーマを【IZUMI創発〜地域を結び絆で繋げ!すべての人へ〜】と掲げられており、諸会議に始まり、式典、各分科会、大懇親会を通じ、

主催:近畿ブロックYEG・日本YEG、主管:和泉YEG、副主管:大阪府商工会議所青年部連合会のメンバーをはじめ、開催地のパワーを現地で体感する事ができました!

また、ブロック大会に初参加いただいたメンバーや、卒業年度で現役会員としては大会参加が最後となるメンバーもおられ、

参加いただいた方それぞれに、新たな気付きと研鑽、そして、今に至るまで紡がれてきたYEG活動への思いを馳せる機会となったと感じています。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

令和5年度宮津商工会議所青年部 9月例会及び9月例会事業

令和5年9月26日(火)に9月例会及び9月例会事業を

京都府商工会議所青年部連合会 若手後継者等育成補助金対象事業をとして開催しました。

事業名称「石川県金沢市研修事業」として、京都に似た町並みを持つ観光都市の

石川県金沢市近江町市場商店街、ひがし茶屋街へ視察研修を行いました。

 

近江町市場商店街では振興組合職員様から近江町市場の歴史や新興組合事業のお話しいただきました。

金沢市においてもインバウンド需要が増加傾向の中、「金沢市民の台所」として、

商店街の方向性は地元市民利用を主としつつもインバウンドも上手に取り込む考え方や

月毎に開催されるイベント内容等を学ぶことができました。

また、質疑応答では、私たちが活動を行う地元に話を置き換えながら活発に意見交換を行いました。

 

ひがし茶屋街では地元ボランティアガイド様から歴史や金沢文化等について

実際に町並みを歩きながらガイドしていただきました。

茶屋街にたくさん見かける格子のつくりは人への気遣いから部材が台形に細工が施されたり、

その町にあるエピソードが長年受け継がれ、そして町の歴史に繋がっていることを学びました。

情緒溢れる古い町並みには国内外のたくさん観光客で賑わっていました。

 

本事業を通じてまちづくりのアイデアや工夫、ヒント、実際に町の賑わいを体感し活力を得ることができました。

そして、未だ新型コロナウイルス禍の尾を引く状況ではございますが、

「今を生きて、乗り越えて、そして未来を創るんだ」そんな思いを強く抱く機会となりました。

令和5年度宮津商工会議所青年部 臨時総会

去る、8月29日(火)宮津商工会議所青年部、重要事業の一つ臨時総会が開催されました。
議案では、次年度会長予定者に小牧治樹君が全会一致で承認されました。スピーチでは再来年に予定されている周年事業、会員大会に向けて士気を高め、頑張っていきたいと意気込みを熱く熱く語られました。また、今年度の小野澤会長を支え、共に令和5年度を盛り上げたいと述べられました。
その後、OBであります長浜荘様にて懇親会が行われました。野外でのBBQに加え、会員同士が打解けあえるアトラクションが
行われ終始賑やかに親睦を深めることができコロナ前を思いだすような盛り上がりとなりました。

令和5年度宮津商工会議所青年部8月例会及び8月例会事業

令和5年8月25日(金)に、宮津商工会議所青年部 8月例会及び8月例会事業としまして、
令和5年度京都府商工会議所青年部連合会:主催、綾部商工会議所青年部:主管による、
【第27回会員大会綾部大会】へ参加しました。
開催テーマを、『紡~無限大に広がる縁~』と掲げられており、3年ぶりとなる完全対面での大会は、そのテーマの通り式典・各分科会・大懇親会を通じ、当日大会に参加された府内のメンバーをはじめ、近畿ブロックYEG、日本YEGの約300名のメンバーとの交流と研鑽、そして無限大に広がる縁を育むことが出来ました。
式典では、次年度の京都府青連会長予定者・代表理事予定者・会員大会開催地が発表され、令和5年度の活動を次年度に紡ぐ式典となり、各分科会・大懇親会では開催地である綾部の魅力を体感し味わうことができる時間となりました。
単会からも多くのメンバー様に登録・ご参加いただきありがとうございました!
今後の宮津YEGの青年部活動、そして各自企業の発展への機会となる大会参加になったと確信しております。

令和5年度宮津商工会議所青年部7月例会及び7月例会事業

令和5年7月1日(土)
令和5年度宮津商工会議所青年部7月例会及び7月例会事業
令和5年度 京都府商工会議所青年部連合会 交流事業 YEGフェス~Just have fan!府連の仲間達とあと一歩ふれ愛♡な祭~への参加
本事業では青年部発祥の地、宮津で開催される交流事業に多くの宮津メンバーが参加する事で単会を超えた活発な交流を育み、京都府青連の魅力を体感していただく事で、出向活動へと一歩踏み出す機会を醸成することを目的とし開催いたしました。
交流事業第1部として8単会混合のビーチアクティビティを開催される予定が雨の為体育館の中でのフリースロー対決になりましたが、その後天候も回復しバーベキュー、キャンプファイヤー、単会ごとのフェス発表も盛り上がり単会はもちろん府青連のきずなを深めました。
今回参加出来なかったメンバーもいますが参加できたメンバーは新たな繋がりを得て今後のYEG活動に更なる成果があるものと思います。

令和5年度宮津商工会議所青年部6月例会及び6月例会事業

令和5年6月29日(木)
令和5年度宮津商工会議所青年部6月例会及び例会事業として、「現役インフルエンサーがまるっと解説!フォロワー0からのInstagramの活用方法と運用術」を開催いたしました。日本商工会議所青年部広報ブランディング委員会の森麻理子委員長に講演いただきました。本事業は対外例会事業とし、北は秋田県、南は香川県から18名、また、会員企業の社員2名の方々と共に、SNSの概論や実際に自身のインスタグラムを操作したり、当所青年部会員のアカウントを診断したりと様々な観点からインスタグラムを深掘りすることができ、学びの多い例会事業となりました。懇親会では事業に参加いただいた他青年部会員と交流し、大いに盛り上がりました。

令和5年度宮津商工会議所青年部5月例会及び5月例会事業

令和5年5月21日(日)
令和5年度宮津商工会議所青年部5月例会及び5月例会事業
「モルック体験会・バーベキュー懇親会」
本事業では会員間の交流による親睦を深め新年度の機運を高めることを目的とし開催いたしました。
(一社)日本モルック協会公認指導員山口様をお招きし、フィンランド発祥のスポーツ”モルック”を行いました。新入会員候補者の方にも参加いただく事業となりました。
その後、よさの荘様にてバーベキューを行い懇親を深めました。
天候にも恵まれ、会員間はもちろん新入会員候補の皆様と交流でき、有意義な時間を過ごすことができました。
今回できた新たな繋がりを大切にし、日々の活動に繋げていきたいと思います。

令和5年度宮津商工会議所青年部 定時総会

令和5年度定時総会が、4月17日よさの荘にて執り行われました。

来賓として、宮津商工会議所会頭の今井一雄様、同じく専務理事の山口孝幸様、そして京都府商工会議所青年部連合会会長の久世純也君にご出席いただきました。

まず、令和4年度の収支決算から監査までの報告が行われ、令和5年度小野澤会長のスローガンと所信が発表され、続いて各委員会や室の紹介がありました。

懇親会では、来賓の方々に加えて、宮津商工会議所青年部OB会である青祥会の方々もご参加いただき、小野澤年度の機運が高められる時間となりました。また、後半には京都府内8単会が集まる会員大会の本年度主管を務める綾部商工会議所青年部のメンバーによる、あやべ会員大会のPRがあり、小野澤会長からは、「全員で参加したい」という強い決意表明がありました。

本年度はスローガンを「Just do it!!〜仲間と共に今を生きろ!〜」

小野澤会長を筆頭に

研修委員会    委員長 藤原考助

SNS・広報委員会 委員長 小谷稜輔

地域振興室    室長  矢野庄太郎

YEG連携室    室長  中野拓郎

各委員会、仲間と共に力を合わせて事業や地域イベントに力を注いでいきますので

1年間よろしくお願いいたします。

令和4年度宮津商工会議所青年部3月例会及び3月例会事業

令和5年3月10日(金)に令和4年度宮津商工会議所青年部3月例会及び3月例会事業としまして「事業報告会」を開催しました。

今年度は卒業生がいない為、事業報告会のみの実施となりましたが、副会長、各委員会、出向者、そして締めくくりには上野会長に報告をいただき、発表する側と聞く側とそれぞれが一年を振り返るいい機会になったと思っております。

懇親会では、途中退会された森下くんをオブザーブ参加でお迎えし、アフターコロナとはいえ、以前のような懇親会が開催できた事を嬉しく思います。

新入会員募集中

あなたも宮津商工会議所青年部の一員となり、企業経営の勉強や会員との親睦を通して、情報交換や自己研鑚をはかり、事業所の発展、自己のスキルアップに役立ててみませんか?そして一緒に宮津を盛り上げましょう。
入会資格  宮津商工会議所の会員事業所の経営者及び後継人または、
経営者の認める従業員
詳細につきましては、宮津商工会議所 青年部事務局(担当:平岡)まで
お問合せ下さい。

宮津商工会議所 青年部事務局  電話0772-22-5131

Angel Touch


◎アカウント
◎パスワード
◎サブネーム

→ パスワードをお忘れの方

関連リンク











PAGETOP
Copyright © 宮津商工会議所 青年部 All Rights Reserved.