京都府原油価格・物価高騰対策緊急金融支援金のご案内

京都府では、原油価格・物価高騰等の影響により厳しい経営状況の中、経営改善に取組む中小企業・小規模事業者を応援するため「伴走支援型経営改善おうえん資金」を借り入れた事業者に対し、支援金を支給。

※「伴走支援型経営改善おうえん資金」とは … 金融機関が中小企業者に対して継続的に伴走型の支援を行う融資制度

■対象者

令和3年4月1日から令和5年1月31日までの間に「伴走支援型経営改善おうえん資金」の融資実行を受けて経営改善に取り組む事業者

 

■申請期間

令和4年11月1日(火)~令和5年1月31日(火)まで

期間延長 令和5年3月31日(金)まで

 

■支給要件及び支援額

① 令和3年4月1日から令和5年1月31日の間に該当融資の実行を受け、経営改善に取り組む事業者 該当融資にかかる

信用保証料の1/4相当額

② 令和3年4月1日から令和5年1月31日の間に該当融資の実行を受け、以下のすべてに同意して、自社の経営改善に取り組む事業者

・府、商工会・商工会議所等の経営支援団体、京都信用保証協会、金融機関に対して財務諸表(※)を提出・開示し、共有すること。

※直近の貸借対照表、損益計算書(以上必須)、資金繰表

・自ら「ローカルベンチマーク」を作成し、提出すること

また、提出された書類について、上記機関で共有すること

・上記資料等分析の結果、「金融・経営一体型支援体制強化事業による伴走支援」を受けること

該当融資にかかる

信用保証料の1/2相当額

 

■申請方法

・WEBまたは郵送

 

■お問合せ先

・支援金コールセンター(京都府緊急金融支援金センター)

電話番号:075-585-5427 (平日のみ 9:30〜17:00 土日祝、12/29〜1/3を除く)

 

■ホームページ(web申請)

https://reg34.smp.ne.jp/regist/switch/00002G0004gJhaBqIB/guidance